WiFiルーターを比較するなら

WiFiルーター比較するなら当サイトにおまかせ!!

今人気の外出先でも使えるWiFiルーターを徹底的に比較!
2015年最新情報でWiMAX,ワイモバイル,ドコモ,ソフトバンク
長所、短所を客観的に見て比較しています。

 

WiMAX2+のキャンペーンを比較へ

 

ワイモバイルのキャンペーンを比較へ

 

当サイトの人気キャンペーンランキング

GMOとくとくBBWiMAX2+


WiMAX2+のキャンペーンで断然お得なキャンペーン。さらに独自ポイント使用で月額が100円安くなります。今なら初月無料から2ヶ月目まで3,609円で使えます。

 

GMO詳細

月額料金 契約期間 特典
4,263円初月無料 2年 最大29,990円キャッシュバック

Yahoo!WiFi


ワイモバイル(旧イー・モバイル)のLTEルーターが2年間月2,743円で使える!LTEで一番コスパの良いWiFiルーターならYahoo!WiFiで決まり!

 

ワイモバイル

月額料金 契約期間 特典
2,743円 2年 月額料金2年間割引

BIGLOBE WiMAX
大手ISPのBIGLOBEのWiMAXキャンペーン。すでに固定回線などでBIGLOBE会員の人は月額料金が毎月200円割引になってお得です。

 

 

@nifty

月額料金 契約期間 特典
4,380円初月無料 2年 26,000円キャッシュバック

WiFiルーターを選ぶときに最低限チェックすべき4つのポイント

スピード

お申し込みする会社、端末によってスピードは大きく変わってきます。
あくまで理論上の速度なので、使用する環境(屋外、地下など)によって実測は変わってきます。また、どんなに速くても月の使用量に制限があると一気に遅くなるので気を付けないといけません。

料金

毎月かかってくる費用なので安い方が当然嬉しいですよね。
料金は月の使用量に制限があるプランと無いプランで変わってきます。WiMAXとワイモバイルは月3,696円と月4,380円の2種類になっています。ドコモはプランごとに使える通信量が決まっている料金体系になっています。

エリア

正直2、3年前と比べてそこまで神経質に気にする必要はありませんが、行楽地やキャンプで使う場合は注意が必要です。
また、エリア内であっても一番速度が出る規格に対応しているかを気にする必要があります。規格ごとのエリアは各キャリア公式サイトで最新情報を公開しています。

通信制限

WiFiルーターは携帯の電波を利用してインターネットの通信をするので、使いすぎると会社によってはスピードを制限する通信制限がかかる場合があります。
WiFiルーターを固定回線の代用として使う場合は気にする必要があります。

 

結局どれを一番気にしてWiFiルーターを選べば良いのか?
今契約を検討している人に一番気にして欲しいのは通信制限です。
WiMAXやワイモバイル(305ZT限定)では月の使用量による制限が無いプランが用意されていますが、3日間の使用量に応じた制限はあります。
WiMAXは実際に制限されても数Mbpsは出るので問題ありませんが、WiMAX以外のキャリアは制限時は128kbpsまで低下してしまうので、制限期間内はまともに使うことが出来なくなってしまいます。通信量を気にせずに使うならWiMAX一択の状況です。